<< 2015ヨガと食コラボレッスン... 「プロに聞く!部屋とカラダのお... >>

老当益壮-ロウトウエキソウ-



会長の個展を開催します!!

小林創建会長 小林政幸 初個展
-老当益壮-

2月14日~2月22日
2月21日 10:00~会長在廊 



数々の美術展に入選している会長の絵。
是非、ご来場下さい!

f0288787_14314123.jpg


㈱小林創建 会長 小林政幸 -Masayuki Kobayashi-

1937年 長野県東筑摩郡山形村生まれ。
小林創建設立者、現会長。
弱冠20歳の若さで小林製材所の社長に就任。
その後、小林創建を設立し50年に渡り、その高い志と
不屈の精神で時代を乗り切ってきた。
現在も、絵を描くこと、山登りなど様々なことに事に挑んでいる。
”挑戦”とは、生きる証__


--------------------------------------------
f0288787_14420262.jpg

帰路の雪 第66回中信美術展 入選



老当益壮。ロウトウエキソウ。
「老いては当(まさ)にますます壮(さか)んなるべし」

老年になっても、ますます盛んな意気をもって、
困難にも立ち向かうべきである。

1年前のオーナーズデイで会長の絵をモデルハウスに展示した際に
今までに、沢山絵を描いているというお話を聞いて、
「会長、ここで皆さんに会長の絵をお披露目したらどうですか?」
などと座談をしたのがきっかけ、1年たってしまいましたが、
今回開催になりました~~。


「老当益壮」なんて四文字熟語が浮かびました。


一般的感覚だと「老」なんて言葉は、(女性には特に)失礼なのかなと
ネガティブに考えがちなんですが、私のイメージは違っていて
「経験が豊か」であったり、「厚みがある」こんなイメージを持っております。

年を重ねるって、素敵なことですよね。
もちろん、アンチエイジングだって忘れヤしませんが、
経年変化を愉しむ”家”みたいに、培ってきたものや、
染み込んで出たアジのようなものを「老」には、感じております。
そう思うと、何十年か先の「老」が楽しみになりますね♪
(なんとも個人的見解で恐縮なのですが)

年を重ねても、会長のように何かに向かって意欲的であったり、
豊かな感性を持ち続けていたり、毎日を楽しんで暮らしていけたらいいですよね。

会長曰く、挑むコトは生きる証__なんだと。
今は、100号の絵に挑戦中。まだまだ、ウチの会長の挑戦は続くのです__

是非、会長の描いた絵、そして会長に会いに来てくださいね♪



by m_atrium | 2015-02-06 16:32 | display.展示 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matrium.exblog.jp/tb/23641007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2015ヨガと食コラボレッスン... 「プロに聞く!部屋とカラダのお... >>