カテゴリ:hito.ヒト( 1 )

永井 美奈子さん。

「空間装飾家」
永井先生のお仕事です。


空間装飾・・・ディスプレイデザインなどと呼ばれています。

その昔、“ショーウィンドーの中を装飾する”お仕事に憧れたものです。

日本でもショーウィンドーディスプレイといえば、銀座が有名ですね。

松屋、資生堂、ミキモト・・・コンテストなども開かれています。

永井先生は、美大を卒業後、ディスプレイデザインのお仕事を経て、

現在は、フリーでご活躍をされています。

全国のモデルハウスのしつらえやコーディネート、店舗内装・装飾、

雑誌撮影用スタイリング・・・などなど 手掛けています。


数年前、地元高山市に戻り、雑貨店「LOTUS BLUE」をOPENされたそうです。




「LOTUS BLUE」

9月の頭、craftのスタッフと一緒に岐阜県高山市にある永井先生のお店

「LOTUS BLUE」に行ってきました!

繁華街から少し離れたところにあるお店、先生手作りの看板が印象的。
f0288787_1316491.jpg



お店の名前の由来は、先生の大好きな本から。

「小さな頃から”駄菓子屋さん”に憧れていたのよ」そんな風に教えて下さいました。

築48年の一軒家をリノベーションされて、店舗兼ご自宅に。

先生の好きなモノを集められた店内&店舗は、生活そのものが先生の作品でした!




レトロでキッチュな雑貨が中心の店内です。

昭和のタバコ屋さんにあるタイル張りのカウンターもありました!
f0288787_1322146.jpg



f0288787_13221964.jpg



f0288787_13225148.jpg


*個人的になんだか、にんまりとしてしまいました↑ なんか、欲しい・・・



古き良き昭和の時代の日常生活品(ガラス食器、ホーロー、キッチン小物、家具・・)

ファイヤーキング、オールドパーレックス、タッパーウエア、アデリアグラス・・・

デットストックボタン、布、瓶、缶、プラスチック物・・・・




建物は、3階建てでした。


ご自宅も拝見!!!

f0288787_13311191.jpg




f0288787_13315545.jpg




f0288787_1332822.jpg


趣のある階段、素敵ですね。勾配加減が昭和を匂わせます♪



2階、3階も。

f0288787_13461729.jpg


ミッドセンチュリーにコーディネートされた空間になっていました。
インダストリアルデザインといえばのイームズも。 先生一目ぼれの時計は、デットストック。


f0288787_13463695.jpg






北側の窓からの景色。
昭和らしい建具、また下に見える路地がアジのある映りに。
f0288787_13494915.jpg





f0288787_13524024.jpg


昔の広告を見ながら、1枚頂きました。



f0288787_1354106.jpg


先生は、フランス人のような方だな(笑)と思いました。(勝手な印象ですが)

この写真、先生の雰囲気にピッタリ。

マニアックでいてもイイという事実、勉強になりました。




今回、craftモデルハウスの装飾を永井先生にお願いしました。

ご興味のある方は是非、お越しくださいね。

そして、永井先生のお店も是非行ってみてください!!




空間装飾家 永井 美奈子

「LOTUS BLUE DIARY」

by m_atrium | 2013-10-06 14:18 | hito.ヒト | Trackback | Comments(0)